モートンイトトンボ

いつもの角地近辺の土手は草刈りされててトンボの気配がない。
草むらが少し残ってる住宅側を探すとメスがいた。

いかにもモートンイトトンボというオスは見れなかった。

SHU_9605_20170701190945de6.jpg




SHU_9606_201707011909450be.jpg




SHU_9607.jpg




SHU_9621_20170701190944b02.jpg




SHU_9693_201707011909435a2.jpg




SHU_9712_20170701190942ad7.jpg




SHU_9731.jpg




アオモンイトトンボ?。

SHU_9750.jpg




シオヤアブ。

SHU_9755_20170701191100479.jpg




キビタキ・メス?。

SHU_9764_20170701191100b21.jpg


スポンサーサイト

セミスジコブヒゲカミキリ

シジミチョウを探して歩いてると、
「葉っぱの上にカミキリムシがいるよ」と教えてもらう。
1センチ強の小さなカミキリムシ。撮ってみると触覚に瘤があって
特徴的なカミキリムシだった。

SHU_5404_20170610154451f01.jpg




今年はウラゴマダラシジミをよく目にする。

SHU_4809_2017061015444899a.jpg




SHU_4777_201706101544508cc.jpg




ヤマサナエかな。

SHU_4822.jpg




モンキチョウ。

SHU_4756.jpg




ツバメシジミ。

SHU_4842_20170610154446656.jpg


アブラゼミ

最近は猛暑続きでカメラ散策は控えている。
今日は孫を病院に連れて行ったので待ち時間でセミでも撮ろうかとカメラを持っていった。

セミはうるさく鳴いてるがいざ見つけようと思うとなかなか見つからない。飛んできて止まったのアブラゼミがやっと撮れた。

SHU_7258_20150729165802f60.jpg




SHU_7263_20150729165802fd3.jpg




ウチワヤンマ。

SHU_7252.jpg


ウチワヤンマ

近くの池にウチワヤンマを見に行く。
二匹程居たが飛び交うばかりでなかなか止まらなかった。早すぎて飛びものは無理だった。

FA1_2620.jpg




FA1_2634.jpg




FA1_2713.jpg




コシアキトンボはなんとか撮れた。

FA1_2569.jpg




FA1_2600.jpg




FA1_2566.jpg




FA1_2647.jpg




モンキチョウ。

FA1_2715_20130608152402.jpg




ヤナギハナガサ。

FA1_2705.jpg

オオスカシバ

庭で洗車して花に目をやるとオオスカシバがいた。
慌ててカメラを持ちだして撮影。

FA1_7237_20120506164324.jpg




FA1_7240.jpg




FA1_7242.jpg




FA1_7244_20120506164324.jpg

露出時間 : 1/4000秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2012:05:06 16:05:17
自動露出測光モード : スポット測光
レンズの焦点距離 : 420.00(mm)
レンズの焦点距離(35mm) : 630(mm)

 | HOME |  »

プロフィール

ファルーカ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する