ハグロソウ

レンゲショウマの開花を期待してえびねの森。キツネノカミソリを期待しての飯盛山だったがいずれも空振りだった。

ヤマホトトギス。

ヤマホトトギス

ヤマホトトギス



コマツナギ。

コマツナギ



アキカラマツ。

アキカラマツ



ハグロソウ

ハグロソウ



株は多かったがほとんどが蕾だったウバユリ。

ウバユリ
ウバユリ

スポンサーサイト

オオヒキヨモギ

暑いときは朝方海上の森をピンポイント散策。

ミズヒキ。

ミズヒキ



コカモメヅルもまだ元気に咲いていた。

コカモメヅル



田んぼ脇にはノアズキ。

ノアズキ



ミズタマソウも咲き出した。

ミズタマソウ



ヒメアカテタハ。

ヒメアカタテハ



ヒメアカタテハ



平べったい花、オオヒキヨモギが咲いていた。

オオヒキヨモギ



オオヒキヨモギ

シデシャジン

右回りで茶臼、面ノ木と回ろうと出発。
まず稲武山中でミツモトソウを見る。

ミツモトソウ


フジカンゾウも咲いていた。

フジカンゾウ



次は大野瀬でシデシャジンを見る。遠くで雷が鳴り出した。

シデシャジン



雨も降ってきた。

シデシャジン



ナンバンハコベも咲いていた。

far_5949.jpg



ヤマトウバナ。

ヤマトウバナ



茶臼、面ノ木は諦めて引き返す。帰りの田んぼ脇で見たツリガネニンジン。

ツリガネニンジン



カワラナデシコ。

カワラナデシコ



田んぼの土手に咲いていたはじめて見た花。調べたらシャボンソウというハーブの仲間のようだ。
マンテマに似てるからナデシコ科で調べた。

シャボンソウ(ソープワート)

サギソウ

そろそろサギソウが咲き出したかなと尾張旭市の森林公園に行ってみた。
途中で見たシマジタムラソウ。

シマジタムラソウ




真っ白なサギソウがいくつか咲いていた。

サギソウ




小さなクモが。

サギソウ




アリノトウグサ。

アリノトウグサ




リスアカネかな~。

リスアカネ




帰宅したら庭にアゲハが・・

アゲハ



アゲハ

ホドイモ

海上の森へミズタマソウの様子を見に行ったがまだ気配なし。
ミズヒキが咲いていた。

ミズヒキ



四ツ沢近くではホドイモの花が咲いていた。変わった形の花だ。初見。

ホドイモ



その後松平郷へ。オオカナダモ、タヌキモなど見れた。

オオカナダモ


タヌキモ



ミソハギ

ミソハギ



テイカカズラ

テイカカズラ



久しぶりに見たヤマユリ。
ヤマユリ

牧野ヶ池

ガガブタが咲いてると聞いて行ってみた。
冬は水鳥など見に行ったところだ。水面は水生植物がかなりの部分を覆っていた。

スイレン



タヌキモが岸近くまで咲いててびっくり。花もじっくり見れて写真もじっくり撮れた。

タヌキモ



イトトンボが・・・・

タヌキモ



足元の花をアップで。

タヌキモ



ガガブタは沢山水面を覆っていたが、なかなか近くには無かった。うろうろ探して何とか・・・


ガガブタ



ここにもイトトンボが・・・

ガガブタ



アップで。

ガガブタ




初めて見たウチワヤンマ

ウチワヤンマ



暑さでばて気味のアカミミガメ


アカミミガメ



別の池で見つけたアメリカネナシカズラ。

アメリカネナシカズラ

名古屋港港祭り

久しぶりに港祭りへ行ってきた。行きの地下鉄は金山で停電でしばらくストップ。
着いたら凄い人で前に進めずだった。でも花火はいい場所で見れた。
dsc_7612.jpg

dsc_7621.jpg


dsc_7626.jpg


dsc_7629.jpg


dsc_7640.jpg


dsc_7641.jpg


dsc_7643.jpg


dsc_7712.jpg


dsc_7717.jpg


dsc_7752.jpg

小さな花達

基本的に小さな花は好きだ。
乾いた畑に咲くザクロソウ。
ザクロソウ



近くに咲いてたスベリヒユ。アップで見ると蘂が可愛い。
スベリヒユ



キツネノマゴ。キツネノヒマゴ、キツネノメマゴという花も有るらしいが、この辺では見られないようだ。
キツネノマゴ



草むらにラーメンが・・・とびっくりするが、ネナシカズラだ。マメダオシも良く似た雰囲気だ。
ネナシカズラ



草むらから顔を覗かせてるヒメヤブラン。なかなかいい色合いをしてる花だ。
ヒメヤブラン



湿地ではなく、道路わきの土手でジメッとした所に咲いていた。
トウカイコモウセンゴケ


湿地の近くの渇いたところに咲くアリノトウグサ。これはオシベの時期かな。この後にメシベが出てくるようだ。
アリノトウグサ



黄色いミミカキグサは終盤になったが、ホザキノミミカキグサはこれからが本番。
ホザキノミミカキグサ



名前がいい花。数年撮って何とか気に入った写真が撮れたかな~ヒナノカンザシ
ヒナノカンザシ




これもアップで撮ると可愛い花。こういう小さくて地味な花がかわいく撮れると嬉しくなる。
ハエドクソウ





ゴマダラカミキリ

暑い中昆虫探し。以前は水溜りを見ると「魚がいるかいな~」と思ったが
最近は草むらを見ると何か昆虫がいないかなと思うようになった。

マドガは小さいけど、白黒のコントラストで結構目立つ。飛ぶ姿は一生懸命な感じで面白い。
マドガ



この手の目玉付の蝶はなかなか難しい。これはヒメウラナミジャノメかな。
ヒメウラナミジャノメ



アシグロツユムシは結構見かける。これはアシグロツユムシの若令幼虫だ。触覚を全部入れたいので胴体は小さく写ってしまう。
アシグロツユムシの若令幼虫


コミスジかと思ったら模様が違う。慌てて撮ったらイチモンジチョウだった。
コミスジはよく見るがミスジチョウはまだ見てないな~。
イチモンジチョウ



草むらを覗きつつ歩いてたら、葉っぱの下からごそごそ出てきた。久しぶりだねゴマダラカミキリ。
幼少の頃にはよく噛み付いてくれたな~。
ゴマダラカミキリ

暑い

最近チョー暑い日が続いている。それでも湿地に行ってみた。
ノギランが咲き出した。
ノギラン



オオバノトンボソウもらしくなってきた。
オオバノトンボソウ




花付のいいモウセンゴケ。
モウセンゴケ




ホザキノミミカキグサの上に・・・。
ホザキノミミカキグサ




こんなきれいな姿のアキノタムラソウははじめて見たかな。
アキノタムラソウ




RAWで撮ってみたが後処理が面倒いな~。
トモエソウ




アップで撮ると結構可愛いいチゴザサ。
チゴザサ




森の中の真っ白なキノコ。
キノコ




海上の森の大正池。好きなポイントだ。
大正池




マルバハギが咲き出した。
マルバハギ

下半田川町

瀬戸市の下半田川町は田んぼも多くてぶらぶら散策して面白いところだ。
クサイチゴの実がジューシーだ。
クサイチゴ・実


おおちゃばねせせり。この手のセセリチョウは良く似ている。
おおちゃばねせせり



ちょっと変わった姿のタカトウダイ。
タカトウダイ



アップで撮ると可愛いアキノタムラソウ。
アキノタムラソウ



夏の定番ひまわり。
ひまわり



女房曰く、半分しか無い花、ミゾカクシ。
ミゾカクシ



昔、パソコン通信の仲間がこの花の名前をハンドルにしていた。当時はチダ ケサシと思っていたが、チダケ サシのようだ。
チダケサシ



この辺はヌマトラノオが多い。
ヌマトラノオ



オトギリソウの仲間も多い。これは小さいので多分コケオトギリ。
コケオトギリ



ニガナもこれだけまとまると壮観だ。
ニガナ



田んぼの土手に咲いてたアイナエ。小さくて地味な花だ。市内で咲いてると聞いてびっくり。
アイナエ




ウスノキもきれいな実も見つけた。
ウスノキ・実



今の時期葉っぱの上で瞑想してるアマガエルをよく見かける。
アマガエル




途中にあった神社のご本尊?。
ご本尊




ノブドウの花。実は目立つが花はあまり見ないな~。
ノブドウ




ツマグロヒョウモンとよく間違える、ヒメアカタテハ。
ヒメアカタテハ




田んぼの細い用水に咲いてたサワオトギリ
サワオトギリ?



帰りに見た岩屋堂近くの池のオオカナダモ。
オオカナダモ

庭と裏の田んぼで

庭に蝶が飛んできたので早速カメラを持ち出した。
ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン



こちらはオスのツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン



ホウジャクも飛んできてホバリング
ホウジャク



裏の田んぼでキジが散歩
キジ



ちょっと姿がユーモラスなアオメアブ
アオメアブ



田んぼの脇にはミソハギの群生
ミソハギ

トモエソウ

そろそろトモエソウが咲いてるかなと様子を見に行った。草むらの向こうに黄色いものが・・・
トモエソウ



近くの池ではタヌキモが咲き始め。
タヌキモ

タヌキモ



相変わらずチョウトンボは多い。
チョウトンボ




ベニイトトンボの産卵。
ベニイトトンボ



コシアキトンボ
コシアキトンボ

海上の森大正池

久しぶりに海上の森の大正池へ行ってみた。満水でいい雰囲気だ。
海上の森大正池

海上の森



途中で見たムラサキニガナ。ひょろっとして撮りにくい花だ。
ムラサキニガナ



ムラサキニガナ



薄暗い林の中に黄色が目立つキイボカサタケ。
キイボカサタケ



道路わきの湿ったところにはコケオトギリが咲いていた。
コケオトギリ



道祖神の前にはヤブカンゾウ。
ヤブカンゾウ



近くの湿地でやっとオオバノトンボソウが開いていた。
オオバノトンボソウ


カモメヅル三種

オオカモメヅル

オオカモメヅルが咲き出したと聞いて見に行った。真ん中に小豆の粒がくっついた感じで可愛い花だ。


オオカモメヅル

ツートンカラーも可愛い。


オオカモメヅル

葉柄の付け根から花が咲くようだ。


コバノカモメヅル

細くてひょろっとしてるコバノカモメヅル。


コバノカモメヅル

その名の通り葉っぱは細いようだ。


コカモメヅル

三種の中では最初に咲くコカモメヅル。


コカモメヅル

花付は一番良いようだ。


ホタルガ

ホタルガ。飛ぶ姿はかわいい。止まると端正だ。

ホザキノミミカキグサ

オオバノトンボソウ

近くの湿地にオオバノトンボソウを見に行ったが相変わらず蕾。もう少しかかるようだった。


ホザキノミミカキグサ

ホザキノミミカキグサが咲き出した。


イシミカワ

イシミカワの実が色づいていた。


サワガニ

雨の後で林道にも流れがあったが、サワガニがチョコチョコ歩いていた。


モンシロチョウ

この状態でひらひら飛んでいた。


ちょうとんぼ

今日は日が差していたのでチョウトンボもきれいだ。


ハグロトンボ

ハグロトンボも現れた。


ヨウシュヤマゴボウ

ヨウシュヤマゴボウ。


アオツヅラフジ

青い実は目立つが、花はあまり目立たない。


きまだらせせり

キマダラセセリ。


キバナノマツバニンジン

昼過ぎにやっと開いたキバナノマツバニンジン。

 | HOME | 

プロフィール

ファルーカ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する