日本丸・セイルドリル

名古屋港に日本丸が来ていてセイルドリルをやると聞いて見に行ってきた。

初代海王丸が来た時には船上を見学したことがある。二代目日本丸も見に行った。でもセイルドリルを見るのは
初めてだ。

舳先にある船首像。「藍青(らんじょう)」と名付けられている。

HA1_2562.jpg




訓練生が続々登っていく。

HA1_2541_20151108000346efd.jpg




HA1_2581.jpg




HA1_2589.jpg




HA1_2608.jpg




HA1_2610_20151108000725624.jpg




HA1_2612_20151108000725ee4.jpg




HA1_2614.jpg




HA1_2615.jpg




HA1_2630.jpg




HA1_2636_201511080007231a1.jpg




HA1_2640.jpg




HA1_2643.jpg




HA1_2651.jpg




HA1_2657.jpg




HA1_2658_20151108000936001.jpg




HA1_2670_201511080009359d1.jpg




HA1_2673_20151108001105d19.jpg




タグボード。
みずほ丸
IMO:8998332 船籍:日本
全長28m、全幅9m、総トン数128トン。

HA1_2681_20151108001105082.jpg




HA1_2692_20151108001104f85.jpg




鳥羽商船高等専門学校商船学科練習船。
「鳥羽丸」。

HA1_2694_201511080011041d2.jpg




HA1_2714_20151108001103490.jpg




HA1_2757_20151108001103525.jpg




HA1_2762_20151108001807b6a.jpg




HA1_2790_20151108001806a7d.jpg




HA1_2803_201511080018066e3.jpg




HA1_2836.jpg




HA1_2834_20151108001805112.jpg




HA1_2841_2015110800180495a.jpg




HA1_2820_20151108001849dac.jpg



==========出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要諸元(日本丸II世)
船種(帆装型式) 4檣バーク型帆船
総トン数 2570トン
全長 110.09m
全幅 13.80m
メインマスト高 43.5m(船楼甲板からの高さ)
 (東京港のレインボーブリッジをくぐれる最大高さに設計されたと言われている) 
喫水 6.57 m
総帆数 36枚(横帆18枚,縦帆18枚)
最大搭載人員 190名
他 ディーゼル機関(2基)による機走可能
==========


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ファルーカ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する