湿地と砂浜

昭和の森の湿地は春先にハルリンドウを見に行くだけだったが、トキソウが咲いてるらしいということで行ってきた。
春先の枯れ草の湿地とは違って緑がいっぱいでトキソウも沢山咲いていた。

fa1_9488.jpg




fa1_9469.jpg




fa1_9472.jpg




fa1_9489.jpg




fa1_9444.jpg




カモノハシ。

fa1_9500.jpg




その後孫を連れて南知多ビーチランドへ。海岸のすぐ近くで、いったん外にも出れたので行ってみる。孫も海が見れて喜んでいた。
砂浜の野草もいくつか見れた。

ハマヒルガオ。

fa1_0057.jpg




fa1_0054.jpg




ハマボウフウ。

fa1_0123.jpg




fa1_0123z.jpg




ツルナ。

fa1_0113.jpg




ハマダイコン。

fa1_0045.jpg




fa1_0140.jpg




シロバナマンテマや、ホザキノマンテマは見たことがあるが、マンテマは初めて見た。こんな砂地に咲くとはびっくり。

fa1_0071.jpg




fa1_0074.jpg




fa1_0092.jpg

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

ファルーカ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する