Endecha Oremus

タレガの遺作と言われている曲です。
クラシックギターの名曲選には必ず入ってる曲ですが、なんだか意味不明のタイトルで弾くことはありませんでした。
最近、6弦Dの曲を練習したついでに弾いてみると音の動きが魅力的な曲でした。
検索してみると、エンデチャ(哀歌)と、オレムス(祈り)ということで、タイトルの意味が分かると又好きになりました。

写真は長野県阿南町の湿地に咲く、ザゼンソウとウスギオウレンです。



スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ファルーカ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する